About

コンセプト

社会起業家が向きあう「新しい現実」を伝えるメディア

WILLは社会起業家を分断化する社会に向き合い、
多様な主体を結びつけ、新たな社会への動力に変えていく存在だと捉えています。
だからこそ、その過程や文脈を記述することを大切にしています。

なお、本メディアの記事はクレジット表記のある写真をのぞき、
クリエイティブ・コモンズのライセンス(CC BY-NC-SA 4.0)
で公開しており、教育機関などでご利用していただくことができます。


メッセージ

“「世界の変え方」を変える”という言葉には、二つの意志が込められています。
まず、いまここで起きている世界の変化を伝えること。
そして、それによって、あなたにとっての新しい世界を拡げるきっかけをつくること。
WILLには、そんな二つの世界をつなげ、少しだけ混ぜてみようという意味があります。

世界は変えることができる。だから、共に考えながら。

発行人 加藤轍生

(一般財団法人World in Asia 代表理事)


運営団体について

一般財団法人World In Asiaは、世界に新しい変化を求める“篤志家”と、
その変化をいち早く体現する“社会起業家”をつなぐ非営利組織です。

我々は、両者をつなぎ、持続可能な資金の提供と事業の安定を可能にする“基金”の組成と
社会的インパクトの大きさと成長の早さを追求する“ファンド”の組成を通じて
新たな社会の変革を実現していきます。

我々は2011年の震災復興を機に立ち上がり、2015年には93名の市民の出資のもと、財団法人化し、
日本およびアジア圏の社会起業家の支援を行っています。

http://worldinasia.org/

Special Thanks

Suguru Ikuta, Tsukasa Sawaguchi, Saori Hasimoto, Nanae Hirohata, Jiro Atsuta, Junichiro Yuki, Keiko Kiyama

PAGE TOP